ペーパークラフト工作は想像力の原点

ペーパークラフト工作は想像力の原点!

自分達の子供の頃の夏休みの宿題で、自由工作等の課題では、貴方はいったいどんな物を作っただろうか? 代表格が牛乳パック等を使用した所謂ペーパークラフト関連工作ではないだろうか? しかし、ここは子供の頃の初心に帰ってみよう。
様々な自由工作と言われる中で、ペーパークラフトという物に限定して考えた時に、たとえばそれが段ボールだったとしてみた場合、どれ程無限の可能性がそこには広がっていた事だろうか? 段ボールを立てに張合わせて幾重にも重ねた状態から、形をくり抜いて行くという、単純な作業をするだけで、そこには子供の頃に具現化出来なかった夢の世界が広がる事だろう。
ペーパークラフト工作の利点は、想像力を働かせると言う事では無く、砂や粘土と言った有機物では無く、人工的に生産された加工品によって、そこから新たに何かを生み出すと言う、想像力の育成にも一役かっている。
自動車や飛行機、船やロケット、そして王道のロボットまで、子供の遊びと思うなかれ、大人だってペーパークラフト工作で、遊べない事はないのだ。
思い返せば、プラモや模型等、既成の製品で溢れ帰り、純粋な想像力を刺激する玩具が、身の回りから消えて来ているきがしてしょうがない。
さあ、子供と一緒にペーパークラフト工作を楽しもう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>