リサイクル工作コンクール

「リサイクル工作コンクール」

子供がつくる工作は、やはりなるべくお金をかけずに作り上げたいものです。
お金をかければ、いくらでもいいものができそうなので。

もう捨てるつもりのものを使って工作をするリサイクル工作は、とても有効的で、環境のためにもいいと思います。
新しく材料を買って制作するよりも、ずっとエコだと思います。
そして、子供にとっても工夫すると言う点で、
いろいろ考えて作ることができるので、いいのではないでしょうか。

このリサイクル工作は様々な地域や団体でコンクールが行われて、毎年作品を募集しています。
中には、牛乳パックに限定した工作コンクールもあるようです。

これらの工作コンクールには、いろいろ工夫された作品が、たくさん応募されてきます。
入賞した作品を見てみると、どれも、ゴミ箱行きのはずだったものを上手に工夫して使い作られています。

使われているは、ペットボトル、牛乳パック、空き箱、トイレットペーパーやラップの芯、ダンボール、
空き缶、フィルムケース、貝殻、針金、食品の容器、要らなくなった帽子や洋服などいろいろです。
色を塗ったりして上手に作られ、元々なんだったのかよく分からないほどです。

こちらの工作サイトを参考にしてみました。

こちらの【いまどきの自由研究】サイトを参考にしてみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>