キャップの車輪

キャップの車輪

ペットボトルのキャップを落とすとコロコロと転がりますよね。
あの円形は転がすのにとてもいい形だと思います。

ペットボトルのキャップとたけひご、ストローを使ってコロコロ回る車輪を作ってみましょう。

用意するもの

ペットボトルのキャップ 2つ
竹ひご 1つ
ストロー 2cm 2つ
洗濯バサミ
キリ

ペットボトルのキャップの中心部分に穴をあけます
洗濯バサミの持ち手の部分の穴に竹ひごを通します。
竹ひごに洗濯バサミの両わきにストローを2cmくらいに切ったものを通します。
穴をあけたペットボトルのキャップを竹ひごの両脇にさし、固定します。
車輪の出来上がり!

洗濯バサミに何かを挟んでみたら、走り出すことが可能です。

同じものをもう一つ用意すれば安定して走ることができると思います。
ボディをつくって見てもいいですし、かぜ受けると走るものもできると思います。

キャップに油性マジックで色を塗ってみると、オリジナルの楽しい車輪ができると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>